Home > 技術 > Windows Vistaでのコンテキストメニュー用のSendToフォルダの場所

Windows Vistaでのコンテキストメニュー用のSendToフォルダの場所

Windows Vistaでのコンテキストメニュー用のSendToフォルダの場所
右クリックの「送る」にエディタのショートカットを追加しようと思ったら、SendToフォルダの場所がXPのときと違うのが発覚。

すぐに調べたらなんてこたない。
以下の場所にありました。

C:\Users\【ユーザー名】\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\SendTo

ちなみにこのフォルダは、フォルダオプションの表示タブで
すべてのファイルとフォルダを表示する
にチェックを入れていないと表示されないようです。

Windows Vistaでのコンテキストメニュー用のSendToフォルダの場所


関係ないけど・・・

はじめXPの名残で、AppDataフォルダの下位ではなく【ユーザー名】の下にSendToフォルダがあると思ってて、上記のフォルダオプションを指定しても出てこなかったから、以下のように保護されたフォルダも表示したら、確かに【ユーザー名】以下にSendToフォルダがあった。
Windows Vistaでのコンテキストメニュー用のSendToフォルダの場所

でも入ろうとしても、
Windows Vistaでのコンテキストメニュー用のSendToフォルダの場所
が表示されてダメだった。
なんでじゃいっ!

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
http://hisasann.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/626
Listed below are links to weblogs that reference
Windows Vistaでのコンテキストメニュー用のSendToフォルダの場所 from HouseTect, JavaScriptな情報をあなたに

Home > 技術 > Windows Vistaでのコンテキストメニュー用のSendToフォルダの場所

Tag cloud
月別アーカイブ
Powered by
Powered by
Movable Type Commercial 4.261

Page Top