Home > 考え方 > ワーキングプア体験日記が感慨深かったお

ワーキングプア体験日記が感慨深かったお

ワーキングプアな仕事が終りましたのでまとめてみました その1 - ノッフ!
ワーキングプアな仕事が終りましたのでまとめてみました その2 - ノッフ!

僕は3ヶ月くらい清掃業に従事していたわけですが、なかなか貴重な体験でした。

そんなわけでこれまで書いた記事含めて、まとめてみました。

via: ワーキングプアな仕事が終りましたのでまとめてみました その1 - ノッフ!

ということで日々の赤裸々なお仕事風景が語られています。とってもPopに書かれているので重くなく、でも現状を把握するにはもってこいな文章でした。

僕は深く自分の人生について考えた結果、Googleとかlivedoorとか新しっぽい所で働くか、清掃業で働くか迷ってたんだけども、もう圧倒的に新しっぽい会社は行動が遅い。就職するまでに最速でも一週間はかかる。

via: 清掃業に従事することにしました - ノッフ!

考え抜かれた結果清掃業というのが男らしい。しかも坊主!ボクも坊主!
坊主というヘアースタイルを愛してやまない人へ


話は変わるんですが、最近NHKスペシャルのワーキングプアを見て、日本の格差が尋常じゃないレベルに達しているな~とすごい感じてしまいました。
子供二人を抱えるお母さんが2つの仕事を掛け持ちして、身を削って仕事をなさっているシーンは感慨深いものがありました。
ボクも高校を辞めたころに倉庫業をやっていましたが、お給料は非常に安かったですが人情というか助け合う姿勢はすばらしかったです。
現代はなんというか人と人の付き合いが疎遠になったりとで、そういったカジュアルコミュニケーションがほとんどなくなってしまったように感じます。
これって寂しいっす!話したいっす!

いや~、なかなか興味深く読ましていただきました。
id:kotorikotorikoさんどもっす。

■関連書籍
現代の貧困―ワーキングプア/ホームレス/生活保護 (ちくま新書 (659))
現代の貧困―ワーキングプア/ホームレス/生活保護 (ちくま新書 (659))

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
http://hisasann.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/755
Listed below are links to weblogs that reference
ワーキングプア体験日記が感慨深かったお from HouseTect, JavaScriptな情報をあなたに

Home > 考え方 > ワーキングプア体験日記が感慨深かったお

Tag cloud
月別アーカイブ
Powered by
Powered by
Movable Type Commercial 4.261

Page Top