Home > 技術 > Javaで使えるfor文の種類いろいろ

Javaで使えるfor文の種類いろいろ

for文を使うときにどういった方法でグルグル回すか迷う場合が多々あります。
そんなときは目的によって使い分けてもいいかもしれません。

以下にいろいろ列挙しときます。

まずは適当にListを作る

        List list = new ArrayList();
        list.add("1");
        list.add("2");
        list.add("3");

一般的なfor文

一番よく見るfor文のパターンです。

        for (int i=0; i<list.size(); i++){
            System.out.print(list.get(i));
        }

inライクな使い方

これが一番楽に書けますね。
イテレータ云々を書かなくてよいのでラクチンです。

        for (String it : list){
            System.out.print(it);
        }

イテレータを使った場合

なんか一般的に見たことがある感じ。

        for (Iterator ite = list.iterator(); ite.hasNext();) {
            String str = ite.next();
            System.out.print(str);
        }

ちょっとヒネクレの場合

これは今までに見たことがありませんが、一応載せておきます。

        int i = 0;
        for (; i < list.size(); i++) {
            System.out.print(list.get(i));
        }

for文ひとつとってもいろいろあって、これもまた使うシチュエーションによって技術者が選ぶ必要があります。
まぁ最後のヒネクレfor文はレビューのときに間違えなく怒られますが・・・w

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
http://hisasann.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/916
Listed below are links to weblogs that reference
Javaで使えるfor文の種類いろいろ from HouseTect, JavaScriptな情報をあなたに

Home > 技術 > Javaで使えるfor文の種類いろいろ

Tag cloud
月別アーカイブ
Powered by
Powered by
Movable Type Commercial 4.261

Page Top