Home > Web > Windows版Safari 3.1の開発ツールは便利そうだ

Windows版Safari 3.1の開発ツールは便利そうだ

  • 2008-05-13 (火)
  • Web

Windows版Safari 3.1の開発ツールは便利そうだ

Macユーザーにはお好みのSafaliだが、Windows版のSafariはまだそこまでシェアが高くなく、そのあたりがちょっと寂しいですが、Safari3.1から開発というメニューが追加されたので今後に期待です。

たいていの人がWeb開発ではFirefox + Firebugだとは思いますが、今度のSafari3.1もかなりそれ相当の機能を備えている。

ページをこのアプリケーションで開く

ローカル内にあるブラウザを自動で検出してくれるのか、Sleipnirまでも開けた。
あとはIE、Firefox、Netscape、Operaも入っていればここに出てくるみたい。

クロスブラウザ対応のときなんかに役に立ちそうです。

ユーザーエージェントの切り替え

これもずら~~と選べるユーザーエージェントが並んでくれているので一発で切り替えができる。

Webインスペクタを表示

おお、いつもFirebugで見ているのがSafariでも見れる。

手っ取り早くキャッシュをクリアできる

ありがたいお話です。
毎回「設定」→「キャッシュのクリア」に行かなくて済むんですから。

などなど・・・

Windows版Safari 3.1の開発ツールは便利そうだ

Mac版のSafariはどうなんだろう。

以下からダウンロードできます。
アップル - Safari - ダウンロード

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
http://hisasann.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1011
Listed below are links to weblogs that reference
Windows版Safari 3.1の開発ツールは便利そうだ from HouseTect, JavaScriptな情報をあなたに

Home > Web > Windows版Safari 3.1の開発ツールは便利そうだ

Tag cloud
月別アーカイブ
Powered by
Powered by
Movable Type Commercial 4.261

Page Top