Home > 技術 > IE用CSSHackのアンダースコアハックについて

IE用CSSHackのアンダースコアハックについて

IE6や7での表示がどうしてもうまくいかない場合にはアンダースコアハックを使って、うまいことやる場合がありますが、ちょろっとテスト用のコードを書いたときにハマることがあるのでメモメモ。

アンダースコアハックは以下のようにプロパティ名の前にアンダースコア「_」をつけるのですが、これはあくまでもDoctype宣言がない場合にうまくいく方法です。
これを表示すると100pxのほうが無視され200pxが有効になります。

なので以下のようにDoctype宣言を入れて確認とかをするとまったく、アンダースコアハックが機能しない。
普通Webサイト製作ではDoctype宣言はほぼ必須になっているので、こうなってくるとそもそもアンダースコアハックが使えないのでは?というのがボクの考え。

出来ればハックを使わないほうがかっちょいいんですが、どうしてもIE6や7に適用したい~~~!というシチュエーションでは「* html body」を使うようにしています。

他にもいろんなCSSハックがあるようですが、分からなくなっちゃうので使うのは上記のやつぐらいですね。

■関連リンク
Lucky bag::blog: IE7 を含むモダンブラウザ向けの CSS ハックまとめ

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
http://hisasann.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1076
Listed below are links to weblogs that reference
IE用CSSHackのアンダースコアハックについて from HouseTect, JavaScriptな情報をあなたに

Home > 技術 > IE用CSSHackのアンダースコアハックについて

Tag cloud
月別アーカイブ
Powered by
Powered by
Movable Type Commercial 4.261

Page Top