Home > 技術 > Mac OS X 10.5にMT4をインストールしてみた

Mac OS X 10.5にMT4をインストールしてみた

Perlの勉強としてPlaggerをおすすめされている方は多いと思いますが、せっかく普段MTを使っているのでローカルにMT4をインストールしてみました。

MT4をダウンロードする

以下のサイトからダウンロードし、解凍しときます。

Six Apart - Movable Type のライセンスと購入について

httpd.confの編集

Mac OS Xには「/Users/[ユーザ名]/Sites/」ディレクトリにhtmlファイルを置くと自動的にhttpでアクセスできるようになります。
まずはWeb共有で公開するためのフォルダでCGIが動くように設定します。

このディレクトリにある自分の名前のconfファイルを編集します。(httpd.confファイルではありません)
編集にあたって事前にコピーしてバックアップしておくことをオススメします。

[ユーザー名].confを開いて、

を以下のように編集します。

これでCGIが動く環境が整いました。

Web共有を有効にする

システム環境設定の「共有」を開きます。
そして以下のように「Web共有」にチェックを入れれば完了です。

51716709

MT4をサイトディレクトリに配置する

解凍したMT4フォルダをFinderからサイトディレクトリに配置しました。

あとは「http://localhost/~[ユーザー名]/mt4/」にアクセスすればMT4のindex.htmlが読み込まれます。
やった〜〜!

■関連リンク
Mac OS X 10.5 ( Leopard ) でCGIを使用する - sbs_tsの日記
の記事を大変参考にさせていただきました。

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
http://hisasann.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1098
Listed below are links to weblogs that reference
Mac OS X 10.5にMT4をインストールしてみた from HouseTect, JavaScriptな情報をあなたに

Home > 技術 > Mac OS X 10.5にMT4をインストールしてみた

Tag cloud
月別アーカイブ
Powered by
Powered by
Movable Type Commercial 4.261

Page Top