Home > 雑記 > 祝!2009年

祝!2009年

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
今年も二つよろしくお願いします。

以下ボクの正月。

9連休もあった冬休みも前半は「何か作るぞ~」と意気込んでみたものの、まったく何もやる気が起きなくて結局寝正月というかお酒を飲んでは寝て、餅を食べては寝るという感じだった。
さすがに何もやらずに終わるのもあれなんで、買っておいた本を読んだ。

近所の本屋さんに「感動系」というコーナーに置いてあった1冊の本なんだけど、これは本当に壮絶だった。
というか新年早々すごい勇気をいただいた。

なぜ君は絶望と闘えたのか
門田 隆将
新潮社
売り上げランキング: 688

あのテレビでよく拝見した母子殺害の内容と、この事件に幾度となく挫折して追い込まれた本村さん(旦那さん)の壮絶なお話です。
あまりにすごすぎて5時間くらいかけていっきに読んでしまった。

ボクは嫁と1歳になる子供がいるんだけど、ちょうどこれぐらいの時期におきた事件のようで自分と限りなくリンクして終始涙を誘う内容だった。

また描写として裁判の内容や、彼を支えている人から見た内容が心に染みた。
人間がいかに人に支えられているかが良く分かる内容だった。

この1冊が読めて本当に良かった。


人間9連休もあると、明日やればいいやとか、来年やればいいやとか意外と適当になっちゃうところがある。
忙しい時期の10分と何しようかな~と暇をもてあましているときの10分は雲泥の差である。

今年はいまだなんの目標みたいなものが見つかっていないけど、とりあえず目の前のことに一生懸命になりたい。

という目標ができたからとりあえずはOKなのだろう。と書いていて思った。

今年も三つよろしくお願いします。

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
http://hisasann.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1146
Listed below are links to weblogs that reference
祝!2009年 from HouseTect, JavaScriptな情報をあなたに

Home > 雑記 > 祝!2009年

Tag cloud
月別アーカイブ
Powered by
Powered by
Movable Type Commercial 4.261

Page Top