Home > Firefox > Firefox拡張作っててAddonが追加できなくなったときの対処

Firefox拡張作っててAddonが追加できなくなったときの対処

前にFirefox拡張機能(Extention)の簡単な作り方メモで拡張本体をFirefoxとはまったく別のフォルダにおいておき、リンクファイルによって参照させると説明しましたが、それがまったく機能しなくなった。

たとえば以下のフォルダに

C:\Documents and Settings\user\Application Data\Mozilla\Firefox\Profiles\hogehoge.dev\extensions

「dev@xuldev.org」みたいなリンクファイルを置いてFirefoxを起動すれば普通はアドオンを追加した旨をウィンドウ表示してくれるんだけど、それがうんともすんとも行かなくて、さらに既存の拡張を削除しようとしたけどFirefox再起動後に消したはずのアドオンが消えてないという現象も発生した。

直したファイル

まずextensionの情報を持っているファイルを洗ってみる。
まずはプロファイルのルートディレクトリに移動する。

C:\Documents and Settings\user\Application Data\Mozilla\Firefox\Profiles\hogehoge.dev

そして以下のファイルを見てみる。

  1. extensions.cache
  2. extensions.ini
  3. extensions.rdf

この3ファイルには今現在追加されているアドオンの情報がずら~と並んでて、ここに「入れたは良いがまったく動かないアドオン」に関する情報が発見された。

extensions.cache

3つあるうちのこのファイルに以下のように追加したけど動かないアドオンの情報がキャッシュされてた。
これがあるお陰で、extensionsフォルダにリンクファイルを入れたり出したりしてもFirefoxがうんともすんとも言わないわけだ。

app-profile dev@xuldev.org abs%C:\_\firefox\dev 1235540044

とりあえずこの1行を削除してFirefoxを起動してみる。

特になにも言われないので、再びリンクファイルをextensionsフォルダにドラッグしてFirefox再起動してみた。

これで「アドオン追加しました~」ウィンドウが出て、追加した機能も読み込まれた。

まとめ

いつのまにか動かなくなったので、原因の特定ができていないのだが、クロムマニフェストファイルの間違った表記じゃないかと思う。
ここいじってて動かなくなったので。

以下のように書かないとダメなのを、

content dev chrome/content/
overlay chrome://browser/content/browser.xul chrome://dev/content/my.xul

こんな風に間違えてchromeパスも含めてしまっていた。

content dev chrome/content/
overlay chrome://browser/content/browser.xul chrome://dev/chrome/content/my.xul

時間のあるときにもう一度検証してみよう!

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
http://hisasann.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1159
Listed below are links to weblogs that reference
Firefox拡張作っててAddonが追加できなくなったときの対処 from HouseTect, JavaScriptな情報をあなたに

Home > Firefox > Firefox拡張作っててAddonが追加できなくなったときの対処

Tag cloud
月別アーカイブ
Powered by
Powered by
Movable Type Commercial 4.261

Page Top