Home > ブログ > Movable Typeを3.3から4.2にアップデートした

Movable Typeを3.3から4.2にアップデートした

mt4.jpg

本当はもっと早くにアップデートしたかったんだけど、こうゆう作業はどうしても面倒になっちゃう。
WordPressを2.7にアップデートしたのほうでWordPressのほうはもう終わってるので、MTのアップグレードをやってみた。

移行するのもいろいろハマるポイントもあったのでメモメモ。

既存のMTをバックアップする

サーバーに置いてるmtフォルダ配下をすべてローカルにコピーする。

Cyberduck .jpg

ボクはCyberduckというFTPアプリを使っているので、ドラッグアンドドロップでローカルへのコピーが完了します。

MT4をダウンロードする

個人で使用しているのでシックス・アパート>Movable Type 4 個人ライセンス(無償)からダウンロード。

MT4をサーバーにアップする

これもFTPツールを使ってアップするだけ。

dbフォルダとmt-config.cgiをサーバーにアップする

ボクはDBをsqliteを使用しているので、dbフォルダをアップしています。

mt-config.cgi

後は設定ファイルのmt-config.cgiをアップすれば、以前の設定を引き続き使えるようになります。

使っていたプラグインのインストール

ブログ内にコードを書く場合、textareaとかpreを使うと思いますが、この中のコードにも<br>が付いちゃうのを防ぐために、ModTextFilter.plというのを使っています。

なのでこのファイルをpluginsフォルダに入れて、記事編集のフォーマットのところを見たら文字がエスケープされてる・・・

なので調べてみたら、改行テキストフィルターという文字がエスケープされた状態で書かれていたので普通に文字列にしたらなおった。

「改行を変換する」を改良するプラグイン - The blog of H.Fujimoto

ウィジェットの設定

ウィジェットの設定が初期化されていたので、前と同じような順番で項目を追加していった。

これで一通りの作業は終わり。

まとめ

mt4.jpg

とりあえず再構築が大分速くなったのがありがたい。
今までデザイン修正したくても再構築に時間がかかりすぎてたのでやっていなかったからこれからちょいちょいいじるかも。

でも画像をアップロードするウィンドウのJavaScriptがバグっててoverlayのレイヤーが自動で閉じない・・・
なのでFirebugでdisplay:none;にしてやっこさこの記事を完成させた。
何か策はあるんだよね・・・w


やっとMT4にアップデートしたど〜〜!

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
http://hisasann.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1200
Listed below are links to weblogs that reference
Movable Typeを3.3から4.2にアップデートした from HouseTect, JavaScriptな情報をあなたに

Home > ブログ > Movable Typeを3.3から4.2にアップデートした

Tag cloud
月別アーカイブ
Powered by
Powered by
Movable Type Commercial 4.261

Page Top