Home > Mac | 技術 > AppCodeで行末尾のキャレット配置を無効にする方法

AppCodeで行末尾のキャレット配置を無効にする方法


ここ最近、JetBrainsのAppCodeを使って、Objective-Cを書いているんですが、デフォルトの設定だと、マウスでクリックしたところにカーソルが移動してしまう現象になっていてすごく困ったので、この機能を無効にするメモ。

たとえば以下のようなコードがあった場合に、

NSLog(@"%@", nsarray);

のコードの最後のセミコロンの後ろにはスペースがいないにもかかわらず、どこでもクリックでカーソルを持っていけちゃうところ。
セミコロンの後ろをクリックしたなら、セミコロンの後ろにマウスカーソルが移動して欲しい!

この機能を無効にする方法

AppCodeの「Preferences→Editor」を選択し、右側のペインで、

Allow placement of caret after end of line

これのチェックを外す。

Settings.png

これで、比較的普通なカーソル操作が可能になる。
また、マウスだけでなくキーボードでも同様の現象になるので、これデフォルトチェックじゃないほうがいいんじゃないかなーと思いました。

JetBrains AppCode: an Objective-C IDE That Makes a Difference

よくわかるiPhoneアプリ開発の教科書【iOS 5&Xcode 4.2対応版】
森巧尚
マイナビ
売り上げランキング: 720

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
http://hisasann.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1289
Listed below are links to weblogs that reference
AppCodeで行末尾のキャレット配置を無効にする方法 from HouseTect, JavaScriptな情報をあなたに

Home > Mac | 技術 > AppCodeで行末尾のキャレット配置を無効にする方法

Tag cloud
月別アーカイブ
Powered by
Powered by
Movable Type Commercial 4.261

Page Top